MUDDY BEATS

  1. フィッシングダイアリー~硬派プラにプラっと編~1706023

    そう言えば…。御大はおっしゃられておりました。「風が吹いたら?」「かぜがふいたらぁーっ?」コール&レスポンスです。「ヘイッ!」と言ったら「ホゥッ!」です。「ヘイヘイホー」と言ったら「ヘイヘイホー」です。

    続きを読む
  2. フィッシングダイアリー~硬派プラにプラっと編~1706022

    でも、今回は違いました。踏みとどまりました。メンタル少し…強くなりました!御大もおっしゃっております。「きーぷきゃすちんぐぅ!」私はまだまだ、足元にも及びませんが、その心意気だけは学びたいです。カエルもバズもダメなら…。アレしかないでしょ!アレですよ。アレ。

    続きを読む
  3. フィッシングダイアリー~硬派プラにプラっと編~1706021

    硬派のプラクティスに新利根川へと行って参りました。雨の翌日、朝は気温が下がり、水はターンオーバー気味でアワアワあわわ。その後、強風のドピーカンというタフコンディション。寝不足でフラフラの中、朝マズメで反応がなく…。

    続きを読む
  4. フィッシングダイアリー~仲間がいる“よー編~1705124

    仲間って…いいよね。いつも、一人きりだから。人の温かみを心に感じる。バスって…いいよね。頑張ると、しっかり応えてくれる。仲間もバスも…久々に出会えた感動で。手足がガクブルだよ。すげーな。仲間。スゲーな。バス。…あり…ありがとう。

    続きを読む
  5. フィッシングダイアリー~仲間がいる“よー編~1705123

    どうしても釣りたいコバヤシが、Wフェザーフックをビーツにつけるという、非道なルアーを投入すると…。ついに!待望のしっかりとしたバイトがっ!!魚体が見える!反転する!しかし…まさかの?!外道か?バラシか?それとも、勘違い?釣りたい心が見せた幻…。さてさて。

    続きを読む
  6. フィッシングダイアリー~仲間がいる“よー編~1705122

    スポーニングが始まりだすと、メスもオスもシャローに一斉に集結するので、フロッグへの反応が著しく良くなります。開始早々。バイトラッシュ!!でも、口の中にしっかりとフロッグをくわえ込むようなバイトは少なく悪戦苦闘。

    続きを読む
  7. フィッシングダイアリー~仲間がいる“よー編~1705121

    今回は初の!!「二人釣行」に挑戦!一人じゃ自信がないから、仲間に応援要請なのです。トホホ…。オーパサポーターの中でも、ツリウマで定評があるヤマベさんとの、ウキウキ釣行なのでございます。まぁー。二人だし、久々の釣りだし。喋るしゃべる。あだ名をつけるなら、「おしゃべりクソおっさん。

    続きを読む
  8. フィッシングダイアリー~病み上がり編~1704043

    喋っているところを編集してつなぐと。ただ、釣り初めにテンションが上がって、コーヒーを飲んで、甘いものを食べて、テンションが落ちて…。おしまい。みたいな動画ですが。その間、しっかりと釣りをしているんですよ。

    続きを読む
  9. フィッシングダイアリー~病み上がり編~1704042

    そういえば、ギアステーションでも言ったんですけど。釣り場で「独り言」を大声でしゃべっている人がいたら、注意してください。お願いだから、通報とか、黄色い救急車とかは止めてくださいね。それ、ワタシですから。

    続きを読む
  10. フィッシングダイアリー~病み上がり編~1704041

    柏の桜は8分咲き。入学式に桜満開なんて、何年ぶりでしょうか?今年の春は寒かったんですね。バスがシャローに一切見えません。あと少し…。そんなところでジラされて。水が増えたら一気にさして、スポーン祭りが起きそうなんですが…。病み病みで2週間近く釣りにも行けず。

    続きを読む
ページ上部へ戻る