MUDDY BEATS

  1. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年10月4日④~マッディービーツ

    我慢。私のキライな。我慢。オッサンになったら、余計にできなくなったしまった。ガマン。1時間も反応がないと、ガマンが出来なくなってしまうのです。でも。今回は頑張りました。そして、最後に絞り出します。連続ヒットで気分がいいまま。

    続きを読む
  2. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年10月4日③~マッディービーツ

    私はめったにバラさない!そう、豪語した直後に、ナイスフィッシュを痛恨のバラシ。今思い返せば、しっかりと、巻きながらフッキングが出来ていなかったから、針の根元までバスの顎が入らなかったので、切り返してバレてしまったのだろう。本当に。情けない。

    続きを読む
  3. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年10月4日②~マッディービーツ

    何にもない中。時間だけが過ぎていく。しかし、ロッドに違和感を感じ。すかさず、巻き合わせ!キッター!自己最少記録に迫る、ナイスフィッシュ!こりゃ…。ダミダ。今日の厳しさを改めて感じつつ。暑さと無反応が。どんどんと、体力を奪っていきます。

    続きを読む
  4. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年10月4日①~マッディービーツ

    もう、10月だというのに。31度ピーカン無風。9月は雨ばかりで撮影ができずに、やっと、雨の合間を縫って飛び出してみれば…これだ。フィールドは渇水。ドロドロ。流れなし。1mも潜らないマッディービーツがボトムを叩く始末。

    続きを読む
  5. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年9月13日⑤~マッディービーツ

    さらに、激しさを増す雨。エリアメールで豪雨に注意が流れてくるのを見て。さすがに身の危険を感じて、撤収することに。しかし、最後にドラマは待ち受けていました。さてさて。続きは動画で。

    続きを読む
  6. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年9月13日④~マッディービーツ

    息もつかせぬほどの、豪雨が繰り返す中。カメラでの撮影もいよいよ限界か?と、思われたときに、助け舟が現れる。「おーい!お前はこっちに来ちゃだめだー。」あれ?ここは三途リバー?クソ雨の中で釣りをしている常連様たち。完全にイカレテいるな。うん。

    続きを読む
  7. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年9月13日③~マッディービーツ

    バズベイトを納得いくまで投げたおして。やっと、今日の本命。マッディービーツを投げ始めます。やっぱり、クランクを巻きだすと。プルプルと手に伝わる感触が心地よくって。マキマキモードへ突入しちゃうんですよね。クランクって本当に釣れそうだなあー。

    続きを読む
  8. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年9月13日②~マッディービーツ

    プロトのバズベイトに、すっかりご執心のワタクシ。やっぱり、水面の釣りって楽しいんですよね。バズバズバズバズ♪と、水面をかき回すプロペラを見ていると。その次の瞬間を期待して、ワクワクしてくるんです。雨だし、秋だし。

    続きを読む
  9. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年9月13日①~マッディービーツ

    夏は忙しい。そして。暑い。やっと、クランクのカラーも塗り終わって、テストがてら動画の撮影に行けました。予報ではシトシト雨の一日だったのに。豪雨…。警報が出るほどの豪雨。果敢に戦ったのですが、不思議なもので。豪雨になった途端。

    続きを読む
  10. 【ブログ】フィッシングダイアリー2016年8月5日②~マッディービーツ

    今回も…。オチはこれですかい?えっ?そうそう。それですよ。悲しい。この顔。44年も生きていると。色々な経験が顔に蓄積して。こんな、表情が飛び出すようになるんですね。オチは見えてきましたが。

    続きを読む
ページ上部へ戻る