BLOG

【ブログ】フィッシングダイアリー2016年5月27日②~マッディースラップ マッディービーツ

突然。出勤前の家内から電話。

20年以上も生きて、もうすぐ、尻尾が9本になろうとしている、我が家の愛犬が。

今朝から立てなくなって、切なそうに泣いているから、早く帰って来いとの連絡が…。

こういう日もあります。釣りばかりやっている訳にはいきません。

カエルへのこだわりが強すぎて、パターンを切り替えられなかった後悔が、一気に押し寄せ。

深いため息とともに、帰路に着くのでありました。

帰り道に常連様のツリウマさんにお会いしたところ。

クランクベイトで沖目のウッドカバーを攻めたら、いいサイズを釣ったと聞かされ。

さらに、ガクゥーンとうなだれるばかりです。

それでも、最後に。奇跡を起こせ!

雨に浮かれすぎた自分に、一矢報いるのだ。

がんばれー!おれー!

関連記事

ページ上部へ戻る