BLOG

【ブログ】フィッシングダイアリー2016年10月4日③~マッディービーツ

私はめったにバラさない!

そう、豪語した直後に、ナイスフィッシュを痛恨のバラシ。

今思い返せば、しっかりと、巻きながらフッキングが出来ていなかったから、

針の根元までバスの顎が入らなかったので、切り返してバレてしまったのだろう。

本当に。情けない。

暑さでボゥーとしていたのだが、それにしても、ヒドイ。

しかし、魚の反応で、メンタルがピコピコと回復したのであります。

そんな、戦いの様子を是非。

 

関連記事

ページ上部へ戻る