BLOG

マッディービーツSRのページを作りました!

こんなはずじゃなかったのに。

お店を閉めて家にこもって、早4か月。

初めの2か月ちょいはA子さんがいたので、お店の頃より時間的余裕が生まれて位だったのですが…。

一人になったら、ヤバイ。スンゲェー忙しい。

A子さんの凄さに感服しながらも、やるしかないので、仕事に追われまくって毎日を過ごしております。

さてさて。

やっと、マッディービーツSRのページを更新できました。

詳しくはコチラ!

発売は5月の半ば。GWには間に合いませんでしたが、アフター回復の一番いいタイミングでリリースできそうです。

この新製品の一番のウリは…。

「巻くスピードで潜るレンジが変わる!」と言う、魔法のレンジコントロールシステム。

このバランスを出すのが、チョー難しかったのです。

私が、オカッパリやマッディーシャローのクランキングで、一番苦労するのがレンジコントロール。

「シャローでレンジとかって、そんなにシビアなの?」

って、思われるかもしれないのですが、とにかく、ネガカリがヤダ!

あれは、テンション落ちる。リズムも崩れる。

それを、最大限に回避できるように、リップにパワーを持たせました。

そして、ボトムを叩くこと。

そういう、ゴロゴロしたところで、ゴリゴリ巻くのもアリですが、基本はボトムの上、30cm位をずっとトレースしたいんです。

いわゆる、バスの目線の真上ですね。そこを、ブリブリ巻きたいんですよ。

なので、巻くスピードでレンジコントロールができれば、素敵だなってずっと考えていました。

こういう微妙なセッティングができるのが、プラルアーのいいところ。

私は潜らせる時には「ブワッ!」と潜らせたいので、細いラインを使っています。ちなみに、フロロの10lb。太くても14lbまでかな。

オカッパリでは細すぎると言われますが、このルアーはネガカリもしないし、投げやすく、そこまでギリギリに打ち込むことも少ないので、テスト中もロストは無しです。

そろそろ、動画も撮りに行きたいので、仕事を段取り良くやっつけて、新しいルアーの釣果をご報告いたします。

今年はオカッパリやりますよ!こんな本も買いました!

やべぇー…。少しテンション上がってきた!

関連記事

ページ上部へ戻る