BLOG

こんなに、心が震えることが起きるなんて…。

友人からラインが来た。

「見ました?イケピーさんのブログ?」

何だ?何かヤラカシてしまったか?

と気が小さい私は、恐る恐るポチっとしてみると…。

スミスのイケピーが…、マッディービーツについて、真摯なご意見を書いてくれていました。

私は自分の思いを誰かに評価してもらいたくて、ルアーを作っているわけではありません。

そういう、アーティストのようなビルダーもいらっしゃいますが、私はそんなに自分を信じて物を作れるほど、強い人間ではないのです。

では、何を大切にしているかと言うと、

うちのルアーがたくさん売れて、使う人がたくさん増えて、お店の人も、ルアーを買った人も、みんなが楽しい気持ちになって。

そのためだけに、ルアーを作っています。

お店、問屋、釣り人。人に求められるから、ルアーを作れるのです。

だから、どのように作りこんだかを、多く語る必要もないと思っていたのですが…。

私がルアーに込めた思いを…その、思いを…全て受け止めて、評価してくれている内容でした。

読んだら…予想外に…心が震えました。

人に自分の全てを受け止めてもらうって…こんな気持ちになるんだ…。

今年で46歳です。こんな気持ちになったのは初めてです。

自然と涙が出ました。嬉しくって泣くのも初めての経験です。

イケピーさん。本当にありがとうございました。

わたし。もう少し頑張れそうな気がします。

この世界に。釣道具をそんな風に受け止めてくれる人が、一人でもいてくれるのなら。

…ありがとうございました。

イケピーブログ

関連記事

ページ上部へ戻る