マッディーウォーター コンセプト

muddy_banner01

マッディーウォーターコンセプトとは、沼、池、水路、流れの少ない河川などの、「泥水エリア」で戦うための機能を特化させた設計になっています。


IMG_9946

『濁った水の中で、魚は何を頼りに、ターゲットを追い詰めるのでしょうか?』

私たちは、水中に残っている、「水流」を追いかけていると考えています。

魚が視覚に頼ることができない夜は、水面に強く波動を作るルアーへの反応がいい事でも分かると思います。


IMG_8849

『魚をバイトさせるには、どのような水流を作ればいいのでしょうか?』

私たちは、短い距離の中で、「数多く水を動かす事」が大切だと考えています。魚が潜むポイントで何回もアクションすると、魚が強く反応することを、思い返してみてください。


『マッディーウォーターコンセプトの特徴。』

マッディーウォーターコンセプトでは、ルアーが落ちた場所からすぐに、「何回も」、「強く」動くデザインになっています。それが、水の引っかき傷(ウォータースクラッチ)を水中に「量産し」、「長く残り」、「遠くまで広がる」ことで、濁りで視覚に頼らなくなった魚が追尾しやすい情報を発信し続けます。



『アングラーの意思を伝える。』IMGP6246

「泥水専用設計」のルアーが持つポテンシャルを引き出し、最強の武器として使いこなすのは、あなたのテクニックです。ウォータースクラッチを沢山生み出すように、「巻きスピード」や「アクションの強弱」をコントロールしてあげてください。あなたとルアーのリズムがマッチしたときに、マッディーウォーターコンセプトのルアーは、必ずあなたのフィールドで「泥水最強」のパートナーとなってくれるはずです。

ページ上部へ戻る