ブログ

  1. 『名付けて「オチリターン」www』そのネーミング!イタダキッ!

    マッディースラップは、とにかくターンします。ただ、回転するだけではなく、水を飛ばしたり、音を立てたり、泡を吐いたり。

    続きを読む
  2. クランカー金津さんが、バシバシ釣っちゃってます!

    先日のオーパ!ファイトクラブでも堂々の2連覇を成し遂げた、バカスノックの金津さん。本当に釣る人なんですよねー。あの、強さの秘密はどこにあるのかと、お店でも話題騒然です。私なりに考えたんですが、釣りが「アスリート系」なんですよね。

    続きを読む
  3. 「素晴らしいフロッグをありがとう。」と、まるで歌のようなお言葉と共に。

    古き良き、日本の歌謡曲のようなお言葉と共に、添付された写真は、とても楽し気な「fm.fuji」さん。

    続きを読む
  4. フィッシングダイアリー~オーパ!ファイトクラブ2017~1707095

    楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのです。暑さにやられて、少しお昼寝をしたら、あっという間にエンディングへと。いやー。本当にご参加いただいたみなみなさま。ありがとうございました。これだけ、過酷な状況での戦いも、血となり肉となり。

    続きを読む
  5. 日本の夏。外道の夏。

    やはり、この時期。ライちゃん。釣れちゃいます。先が長ーいペンチ。マウスオープナーは持っていたいですね。二つ合わせても2-3千円くらいです。ライちゃんで焦ったり、怪我したりすることもなくなります。さらに、バーブレスに出来たら完璧です。

    続きを読む
  6. フィッシングダイアリー~オーパ!ファイトクラブ2017~1707094

    あー。それにしても、暑いなぁー。まだ、朝の8時過ぎだよー。どんどんと水が悪くなってくるし。ファイター達も攻めあぐねて、右往左往。ヤバイよ!ヤバイよ!この、雰囲気はヤバイよ!…デコる。みんなの頭の中にも、同様の不安が渦巻いていることでしょう。

    続きを読む
  7. フィッシングダイアリー~オーパ!ファイトクラブ2017~1707093

    いきなりの先制攻撃で、半ばグロッキーのワタクシでしたが、気を取り直して果敢に反撃を開始します。水が増えているので、カバーの奥でロングポーズからの、しっかりアクション。人が釣れたパターンに影響されて、すかさず実践するのは卑怯ではない。ただ、釣りたいだけだ。うんうん。

    続きを読む
  8. フィッシングダイアリー~オーパ!ファイトクラブ2017~1707092

    熱き思いをカメラの前にぶつけたファイター達は、三々五々、灼熱のステージへと果敢に向かって行くのでありました。私だって戦ってやるのですよ。ルアーを創造した本人が、一番釣るってことを、見せつけてやるんですよ!と、息巻いて飛び出したのですが、お約束の…。「水…わるぅー。

    続きを読む
  9. フィッシングダイアリー~オーパ!ファイトクラブ2017~1707091

    ほんっ…とに、みんな、いい人たちです。この、クソ暑い中。朝の4時から。3種類しかルアーを使えない大会にご参加いただいて。心から…心から感謝。感謝しております。そんな、空梅雨が続いたあとの台風で増水した、最高気温35度の灼熱の戦い。

    続きを読む
  10. オーパファイトクラブ出場の方へ…業務連絡です。

    暑い。暑すぎる。早くも梅雨は明けたのか?!これでは、平均年齢40代半ばのオッサンファイター達は、死んでしまうかもしれない。と、言うわけで。素直に無理をせずに。競技時間を短縮します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る